表悠斗君が関西棋院院生で大活躍


皆さまの応援を届けましょう



2020年3月19日 小学校卒業のお祝いの夕べ (2020年5月現在は中1)


対局アマプレー・強い!表悠斗君の碁


                                                  高野圭介 編






表 悠斗君の足跡



                          祖母 井上泰子 資料提供


 




井山裕太 の足跡



祖父 井山鐵文 資料提供


 2014年
正月



祖母:井上泰子さんから
碁の手ほどきを受ける。


1995年正月

幼稚園児


祖父鐵文から
囲碁のゲームを貰う


2014年
9月7日



初心者9路盤ペア碁に初出場。
5戦全勝・
初優勝

京都新聞に記載 2016.10.02 解説


1995年 6月

小1


5級認定

 



振り返ってみると、
2014年年1月石を持って、
丸1ヶ年。初段になった。


 1996年1月

小1


 
3段


2015年5月4日




私は上欄にもう一年で
5段が見えてきたら
ホンマモンと書いた。

それが単なる話に留まらず、
具体化しそうな雰囲気である。

当日 高野 記


1997年

小2




 

全国少年少女囲碁大会に出場。

優勝

全国少年少女囲碁大会に出場。

優勝


2016年5月5日





朝日少年少女囲碁名人戦
兵庫大会に
準優勝で、
兵庫県代表2名が全国大会に
出場となった。


碁を覚えて2年余り、
兵庫県代表で全国大会に出場。



1998年

小3



 

全国少年少女囲碁大会に出場。

連続優勝


前人未踏の記録である。


2017年5月5日




第38回 朝日少年少女囲碁名人戦
兵庫県大会優勝

 

2017年8月1~2日


全国少年少女囲碁大会  6位入賞  小4


2017年12月


関西棋院院生となる  小4