俳句  蘊蓄ある名詞


俳句は201610月より神戸新聞に入選句

2019年11月18日 入選  
天空の城に登りて雲を噛む

  2019年11月13日  入選  
もの憂げに明日を待ちたる二日月

 2019年10月14日  三週連続入選
地震の疵残りし町の地蔵盆

 2019年10月7日  入選  
文机にレモン一顆と新刊書

  2019年9月23日 入選  
暫くは通勤時の百日紅

 2019年9月11日 入選  
日傘してやさしき声となりにけり

2019年8月19日  入選  
一膳の心鎮めし鱧料理

2019年6月18日  入選  
一鉢に金魚の涙溶けにけり

2019年6月3日 入選  
暫くは落花有情の闇の底

2019年5月27日  入選  
夕霞生きし憂ひを押し籠めて

2019年4月24日 入選
桃の花母系家族に囲まれて

 2019年4月17日 入選  
山笑ふ善人小さき夢ばかり

2019年3月25日 入選  
人日や名のむつかしき草を喰む

 2019年2月25日  入選  
子の福を孫の福をと初詣

 2019年2月11日  入選  
幸せの花溢れゐるクリスマス

 2019年1月17日 入選  
枯菊を濡らして慈雨となりにけり

 2018年12月12日 入選  
山柿の小さきに有れど天穿つ

 2018年11月26日 入選  
自づから物語をり式部の実

 2018年11月19日 入選  
みちのくの言の葉添へて菊の酒

 2018年10月15日 入選
城裏の暗きを出でて杜鵑草

 2018年8月27日 入選
読み更ける吉川英治明易し

2018年6月18日 特選
言霊を暫し残して桜散る

2018年1月22日 入選
冬の月メタセコイアの葉隠に

2017年11月27日 入選
帰り来る人はもう居ず秋の蝉

2017年10月25日 入選
生身魂大口開けて飯を喰ふ

2017年9月25日 入選
逆立ちて強張る腕や雲の峰

2017年7月24日 入選
新緑の絵の具さらさら風の刷く

2017年6月26日 入選
メールとふ恋のミサイル風信子

2017年5月22日 入選
小さき手に小さき幸せ豆の花

2017年4月24日 入選
啓蟄の手足伸ばして風を知る

2017年3月27日 入選
榾の火に誘はれ生きしことのあり

2017年2月27日 入選
煩悩の一つ鎮めて冬帽子

2017年1月30日 入選
御座船の舳先分け入る海の秋

2016年12月24日 入選
泣く男泣かぬ女や新走り